波伝説保険 GOOD MANNERS,GOOD SURFFERS.

波伝説保険 GOOD MANNERS,GOOD SURFFERS.

ルール&マナーを守って、
海を安全に楽しもう!

波伝説

波伝説保険とは?


海を愛するすべての人が、正しい知識を知り、ルール&マナーを守って、海を安全に楽しむための「GOOD SURFERS」の想いから誕生したサーフィン&マリンスポーツユーザーのための保険。
みんなで”波伝説保険”に入って、海を安全に楽しもう!
引受保険会社:東急少額短期保険株式会社

こんなときに安心!

サーフィン中の事故(賠償責任補償)

  • ケース1
  • サーフボードが飛び、他のサーファーにケガをさせた

    最大1,000万円

サーフィン中のケガ(ケガによる手術/通院補償)

  • ケース1
  • パーリングしてボードが当たり、ケガをした

    入院を伴う手術をし15日通院した場合、
    7万円

ケガをして家族が救援(救援者費用補償)

  • ケース1
  • サーフィン中にケガをして継続して14日以上入院し、家族が病院へ駆けつけた

    救援者の現地までの
    交通費・宿泊費など、
    最大50万円

  • ケース1

    サーフィン中の事故
    (賠償責任補償)

    サーフボードが飛び、他のサーファーにケガをさせた

    最大1,000万円

  • ケース2

    サーフィン中のケガ
    (ケガによる手術/通院補償)

    パーリングしてボードが当たり、ケガをした

    入院を伴う手術をし15日通院した場合、7万円

  • ケース3

    ケガをして家族が救援
    (救援者費用補償)

    サーフィン中にケガをして継続して14日以上入院し、家族が病院へ駆けつけた

    救援者の現地までの
    交通費・宿泊費など、
    最大50万円

サーフィンのルール&マナー

ルール&マナーを守って、海を安全に楽しむ「GOOD SURFERS」になろう!

    海上保安庁
    最高のサーフィンをするために
    一人一人がすべきこと

  • 天気、波情報をチェックしましょう
  • 体調を整えましょう
  • レベルに合わせたサーフポイントで楽しみましょう
  • ルール、マナーを覚えましょう
  • 事故回避策を身に付けましょう
  • 事件事故が発生したら直ちに救助機関へ連絡しましょう
  • 『海のもしも「事件・事故」は118番』

    NSA
    サーファーのルールと
    マナー10カ条

  • サーファーは自分自身に責任を
  • ピーク優先
  • ドロップインはルール違反
  • サーファーの真後ろでパドルしない
  • ライディングエリアでは要注意
  • テイクオフ優先
  • 声を出す
  • いつも予測していよう
  • プルアウトはお早めに
  • 彼女・彼氏がいても両手を振るな

    波伝説
    海に入る前の心構え

  • 深夜/早朝の駐車場で迷惑を掛けないこと
  • 路上駐車は絶対にしないこと
  • ごみは必ず持ち帰ること
  • 他者に対するリスペクトを持つ
  • 海に対するリスペクトを忘れずに
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止策を心掛ける
詳しくはこちら

みんなで GOOD SURFERS になろう!

サーフィン&
マリンスポーツに安心

サーフィンやボディーボード、SUP、ウインドサーフィン、釣りなど…様々なマリンスポーツでのケガや事故を補償します。

海以外のスポーツ&
アウトドアも

スキー&スノーボード、自転車、キャンプ、ゴルフなど…海以外でのケガも補償。1年中安心してアウトドアやスポーツを楽しめます。

手軽な保険料&
簡単申込

申込はスマホで90秒、当日加入もOK。年3,720円(1ヶ月310円)からの手軽な保険料で加入でき、クレジットカードで支払可能です。

波伝説保険の内容

■保険料

  • ケース1

    波伝説保険

    (傷害+賠償責任)

    1年 3,720円

    (1ヶ月あたり310円)

  • ケース1
    波伝説保険

    +救護者費用

    1年 6,000円

    (1ヶ月あたり500円)

■補償内容

  • ケース1

    ケガによる
    通院補償

    最大6万円

  • ケース2

    ケガによる
    手術補償

    入院中4万円

  • ケース3

    他人への
    賠償責任補償

    最大1,000万円

  • ケース4

    遭難した際の
    救援者費用補償

    最大50万円

    (救援者の現地までの
    交通費・宿泊費など)

※プランごとに補償内容が異なりますので、詳しくは重要事項説明をご確認ください。
※海快晴保険に加入済の方は、重複する保険期間で波伝説保険にご加入いただけません。

\ 90秒で完了 /

今すぐ申込

よくあるお問い合わせ

1. 申込方法について

Q

申込手続はどのようにすればいいのですか?

お手持ちのPC、タブレット、スマートフォンからお手続きできます。保険申込ページにアクセスし、お申込みください。

Q

家族・友人などグループで加入できますか?

可能です。1回のお申込みで最大12名までご加入いただけます(契約者1名につき最大12名の被保険者が同時にお申込み可能)

Q

保険料はいくらですか?

保険料は こちら でご確認いただけます。

Q

保険証券は発行されないのですか?

お申込み手続完了後にご登録のメールアドレスに発送する申込手続完了通知兼保険証券をもって保険証券とさせていただいております。

Q

申込手続の途中で誤って画面を閉じてしまったのですが、どうすればよいですか?

誠にお手数ですが、再度はじめからお申込み手続きを行ってください。

Q

他の保険に加入している場合でも加入できますか?

1.当社の他の保険にご加入の場合
少額短期保険業者が引受可能な保険契約 」の制限の範囲内であれば加入できます。
2.他社の保険にご加入の場合
可能です。ただし、補償が重複すると、対象となる事故については、どちらのご契約からでも補償されますが、いずれか一方のご契約からは保険金が支払われない場合があります。
※詳しくは他社でご加入されている契約の内容をご確認ください。

Q

法人でも契約者になれますか?

可能です。ただし、被保険者は個人のお客様に限ります。

Q

当日でも申込できますか?

可能です。当日お申込みの場合は、お申込みが完了した時刻から補償が開始されます。

Q

保険料は年齢によって変わりますか?

年齢による保険料の違いはありません。
2. 補償内容について

Q

どのようなときに保険金が支払われるのですか?

●ご自身がケガをして入院を伴う手術や通院をしたとき
●他人にケガをさせたり、他人のモノ(サーフボード等)を壊してしまい、法律上の損害賠償責任を負ったとき
●被保険者がケガをして継続して14日以上入院し、家族が病院へ駆けつけたとき(救援者費用付きプランをご選択の場合)
に保険金をお支払いします。詳しくは重要事項説明をご確認ください。

Q

保険期間は何日ですか?

1年間となります。

Q

保険はいつからいつまで補償されますか?

お客様が申込時に設定された保険始期日の00:00から保険終期日の24:00までとなります。ただし、保険始期日当日のお申込みの場合は、申込手続完了後にe-mailでお届けする申込手続完了通知兼保険証券を受信された時刻から保険終期日の24:00までとなります。

Q

何日目からの通院に対して保険金が支払われますか?

通院の場合、4日目から補償の対象となります。

Q

サーフボードの破損による修理や盗難は補償されますか?

ご自身のサーフボードなどの携行品の破損・盗難は補償の対象外となります。

Q

腰痛やサーファーズイヤーで通院をしました。保険金が支払われますか?

腰痛・疲労骨折・椎間板ヘルニア・靴擦れ・サーファーズイヤー等、急激・偶然・外来の要件を満たさないケガは補償の対象外となります。

Q

救援者費用とは何ですか?

被保険者が遭難あるいは死亡または入院した場合に、被保険者の親族が負担する交通費、捜索救助費用、移送費および救援者を派遣するための交通費等をいいます。

Q

どのようなケガや事故でも保険金は支払われますか?

以下の場合には保険金をお支払いできません。

●ジェットスキーやクルーザー・ボート等、モーター付の乗用具を使用しての事故(賠償責任)
(ウェイクボードはモーター付の乗用具なしにはできないマリンスポーツとなるため補償対象外)
●業務に従事している間に発生した事故(賠償責任)
●オートテスター(テストライダー)、オートバイ競争選手、自動車競争選手、競輪選手等の危険な職業に従事中のケガ
●山岳登はん、リュージュ、ボブスレー、スケルトン、航空機操縦、スカイダイビング、ハンググライダー搭乗、超軽量動力機搭乗、ジャイロプレーン搭乗その他これらに類する危険な運動でのケガ

※その他、当社所定の危険な運動中の傷害については保険金をお支払いできない場合がございます。詳しくは 普通保険約款・重要事項説明書 をご確認ください。

Q

事故の際の示談交渉サービスはありますか?

被保険者に代わって、被害者との示談交渉を行う「示談交渉サービス」はありません。賠償事故に関わる示談交渉は、当社担当者と相談の上、進めていただきますようお願いいたします。
3. 保険料の支払について

Q

保険料はどうやって支払うのですか?

クレジットカードでお支払いください。
なお、契約者以外の名義のクレジットカードはご使用になれません。

Q

クレジットカードを持っていない家族や友人の契約をするにはどうすればよいですか?

クレジットカードの名義人をご契約者(ご契約を申し込みされる方)、クレジットカードをお持ちでないご家族やご友人を被保険者(保険の対象となる方)としてご契約ください。

Q

加入時に利用できるクレジットカードの種類を教えてください。

「Visa」「MasterCard」「JCB」「AMEX」「Diners」のマークがついたカードがご利用いただけます。

Q

領収証の発行をお願いしたいのですができますか?

電子決済の場合、ご契約時に領収証の発行はしておりません。ご要望に添えず申し訳ありません。
なお、お支払い方法によって、以下をお支払いの証明としてお使いいただけます。
クレジットカード払の場合は、お支払いの証明として、クレジットカード明細をお使いいただけます。
4. 保険金請求について

Q

保険期間中にケガをしてしまいました。保険会社への連絡はどうすればいいですか?

事故発生日から30日以内に< 0120-675-265 >までご連絡ください。保険金請求に必要な書類、お手続きの方法などについてご案内します。

Q

保険金はいつ請求すればいいですか?

対象となるケガの治療が終了したときまたは事故が発生してから180日以上経過したときに請求してください。

Q

保険金請求書類を送りましたが、保険金はいつ頃支払われますか?

当社に請求書類が到着後(書類に不備があった場合は解消後)30日以内に、ご指定の口座に保険金をお支払いします。
5. 各種お手続きについて

Q

保険期間中の契約内容の変更(住所・電話番号・メールアドレス等の変更)はどうすればいいですか?

ご契約内容に変更があった場合には、速やかにお申込み時にご登録のメールアドレスから customer-support@tssi.co.jp までご連絡ください。

Q

保険を取り消したいのですが、保険料の払い戻しはできますか?

保険始期日の前日までであれば、ご契約の取消が可能です。お申込み時にご登録のメールアドレスから customer-support@tssi.co.jp まで、 証券番号を記載のうえ ご契約を取り消したい旨をご連絡ください。ご契約を取消した場合は保険料を払い戻しします。

Q

グループで申込をしましたが、そのうち一人だけ都合が悪くなりました。都合が悪くなった被保険者の分だけ取り消すことはできますか?

保険始期日の前日までであれば、ご都合が悪くなられた被保険者の分だけ取り消すことが可能です。お申込み時にご登録のメールアドレスから customer-support@tssi.co.jp まで、 証券番号 および取消対象の被保険者の氏名を記載のうえ、一部取消をしたい旨をご連絡ください。この場合、一部取消した分の保険料を払い戻しします。

Q

証券番号は何を見ればわかりますか?

申込手続完了後にご登録のメールアドレスに送信する、申込手続完了通知兼保険証券に記載しています。

Q

契約内容の確認はどこでできますか?

申込手続完了後にご登録のメールアドレスに送信する、申込手続完了通知兼保険証券に記載しています。

Q

申込手続完了通知を誤って削除してしまいました。どうすればいいですか?

お申込み時にご登録のメールアドレスから customer-support@tssi.co.jp までご連絡ください。

\ 90秒で完了 /

今すぐ申込